リバウンドの原因って?

Pocket

大阪 北堀江パーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5の文野です。 日中は暑い日が続きますね。朝、夜は冷え込んでいますが体調はいかがでしょうか。 気温の変化が大きいと体調を崩すことが多いので気をつけてくださいね^^ さて今日は今までダイエットを経験したことある方が恐れるリバウンドについて書いていきますね。

リバウンドとは

リバウンドとはダイエットをすることで一時的に体重を目標か、それ以下まで落としたものの再びダイエット前の状態に戻ってしまったり、それ以上に体重や体脂肪率が増えてしまうことをいいます。 実際に体重を落とすよりもそこから維持をしていくのはとても難しいです。(経験された方はわかっていただけるかと思います) ダイエット

リバウンドの原因は?

リバウンドの原因は2つの原因があるといわれています。 ①ホメオスタシス(恒常性)の働きレプチン(食欲を抑えてくれるホルモン)の低下 によるものだといわれています。   ①ホメオスタシスの働きですが、環境が変わっても常に正常に保つための働きのことを言います。ダイエットに関していえば、体重を落としていくことになりますのでホメオスタシスが働くと体重が落ちにくくなるので、かなり厄介です笑。プラトーですね。(とても重要な機能なんですけどね…) 食事制限をして体重が目標にまで落ちたとしても、このホメオスタシスの働きは継続されています。なので急に食事をダイエット前の食事に戻してしまうと余分なカロリーとして蓄えられてしまいます。そして体重が戻ってしまいます… ②レプチン(食欲を抑えてくれるホルモン)の低下ですが、脂肪が体内に吸収されるとレプチンが分泌されます。しかしダイエット中には食事制限をすることが多いので脂肪の量も減りレプチンの分泌量が減ってしまいます。 そうすると、ダイエット前の食事に戻しても当時よりも満腹感が得られなくなって食欲が抑えられなくなります。そして体重が戻ってしまいます… この2つが合わさってリバウンドを起こしてしまうんですね。

対策は?

どうしても体重を落とさないとダメな場合以外は、1ヶ月の体重の減少を5%以内に抑えることです。というのも、ホメオスタシスは1ヶ月に体重の5%以上を落とすと活発に働いてしまうからです。 例えば60kgの方でしたら1ヶ月に落とす体重は3kgまで!と決めてスケジュールを決めて進めていくとホメオスタシスの働きは緩やかになります^^ また、ダイエット後すぐに食事をダイエット前のように戻すのではなくて1ヶ月間は食事は戻さないようにしておくなどの対策をとるとリバウンドしにくくなります。 最後に、筋トレもやめてしまわないようにしましょうね。使わないと筋肉量もへっていってしまうので♪ 最後までお読みいただきありがとうございました。   ■■■ LINE@始めました! ■■■ 有益な情報を配信できるように頑張ります。 パーソナルトレーニングの体験申し込みやご質問なども、こちらから出来ます♪ 登録よろしくお願いしますm(_ _)m 友だち追加数 ●●● Instagramも始めました! ●●● ジム内の雰囲気や空気感、スタッフの写真などを更新していきます。 フォローよろしくお願いします^^ Instagram 「理想のスタイル」そして、「その先にある喜びの体験」の提供 パーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5 URL:www.plush5.com TEL:06-6534-5355 550-0014 大阪市西区北堀江1-17-1 cor103
いつまでも理想の身体|パーソナルトレーニング専門ジム|大阪・心斎橋|PLUSH5