綺麗な肩の作り方!

Pocket

大阪 心斎橋パーソナルトレーニング専門ジム
PLUSH5のユウトです。

 

本日は肩のトレーニングについてご紹介させていただこうと思います。

肩は男性女性問わず、身体のプロポーションをよりよくするためには欠かせない部位です。夏に肩周りが細く着ているTシャツがだらしなくみえてる男性や、ノースリーブの服を着たいが肩まで出すとムチっとみえて嫌だと思っている女性など多いのではないでしょうか。他にもスーツを着ていて肩周りがきつい方や逆に余裕がありすぎて、なで肩の様になってしまう方など。。。

出典(http://gazou.2chblog.jp/archives/8716848.html)

そこで今回、男性は男らしく丸く張りのある肩、女性ならスマートな肩をつくっていくためのトレーニングを紹介していきます。

まず肩のトレーニングは大きく分けてプレス系とレイズ系の2パターンです。そして肩は三角筋と言い、三角筋前部、中部、後部と分かれています。

プレス系は高重量を扱いやすく肩を全体的に鍛えるにはもってこいの種目です。

レイズ系は三角筋前部、中部、後部のそれぞれにピンポイントで刺激を与え立体的な肩にしていってくれます。

では、どんなトレーニングがあるのか。僕のよく行う種目をご紹介していこうと思います。

①バーベルショルダープレス

出典(https://smartlog.jp/71366)

バーベルショルダープレスとはバーベルを上に押し上げる動作の反復です。このショルダープレスはダンベルなどでも行えますがバーベルの方が安定性が高く、初めての方にオススメです。また重量も扱える種目になっており肩全体を鍛えるのに適しています。

②ラテラルレイズ

出典(https://kintorecamp.com/side-raises/)

ラテラルレイズ(サイドレイズ)はダンベルを身体から遠くに伸ばす様に横に広げながらダンベルを肩と同じ位置まで上げる動作です。ラテラルレイズでは肩の横(三角筋中部)を鍛えます。また三角筋中部に立体感を出す種目になっています。これによりなで肩の方であれば肩幅を出すことができ、肩幅が出ることで小顔効果などもうまれます。

③フロントレイズ

出典(https://筋トレ部.com/menu/front-raises/)

フロントレイズはダンベルを身体から前へ遠くに伸ばす様にダンベルを肩と同じ位置まで上げる動作です。フロントレイズは肩の前(三角筋前部)を鍛え、肩の前部分の立体感を出します。この前部分の立体感は男性は特に手に入れたい部分です。三角筋前部が発達していると服を着た時に男らしいシルエットを作りあげてくれます。

④リアレイズ

出典(https://kintorecamp.com/rear-raises/)

リアレイズは身体を床と平行にした状態で身体から遠くに伸ばす様に横に広げながらダンベルを肩と同じ位置まで上げる動作です。リアレイズは肩の後ろ(三角筋後部)を鍛え、肩の後ろ部分の立体感を出します。三角筋後部は鍛えることにより男性ならばたくましい丸い肩を作り、女性なら肩周りをスッキリさせます。

肩を鍛えると見た目の印象がかなり変わってきます。是非僕と肩を鍛えていきましょう!

ブログ:毎週金曜日に更新!

■■■  PLUSH5公式LINE@ ■■■

PLUSH5の情報などを配信していきます!

パーソナルトレーニングの体験申し込みやご質問なども、コチラから出来ます♪

メッセージお待ちしております^^
友だち追加数

●●● PLUSH5公式Instagram ●●●

ジム内の雰囲気や空気感、スタッフの写真などを更新していきます。

フォローよろしくお願いします^^

Instagram

パーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5
URL:www.plush5.com
TEL:06-4256-4450
541-0059 大阪市中央区博労町4丁目2番7号波多野ビル2F

いつまでも理想の身体|パーソナルトレーニング専門ジム|大阪・心斎橋|PLUSH5