気分を新たに

Pocket

大阪心斎橋、神戸芦屋にあるパーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5の岡本です。またまた私事ではありますが先日引っ越しをしました。通勤時間が大幅に短縮されたので、嬉しくて自然と笑顔になります(^ ^)僕は三重県出身なのですが実家から、引っ越し祝い❓でキャベツが届きました。なので今回はもうすぐ旬の春キャベツについて書いていこうと思います!

 

 

まずあえて「春キャベツ」って言うなら、他の季節のキャベツとどう違うんでしょう?まず、キャベツの旬は、分類すると2シーズンに分かれています。

冬に収穫される冬キャベツ

春に収穫される春キャベツ

キャベツといえば、冬キャベツが一般的なものです。

形は楕円、しまっていて硬くて厚く、生食や加熱調理にも向いており、秋から春先にかけて多く作られています。

一方、春キャベツは、形が丸くて小さめです。

葉の巻き方が緩く、柔らかで薄く、水分を多く含み、甘みがあり、サラダ等の生食やお漬物に向いていますね。主に、春先から初夏にかけ出回ります。

次に、キャベツの栄養素について見ていきましょう。

キャベツといえば、千切りでトンカツに添えられたり、豚のしょうが焼きの付け合せとして、また弁当の唐揚げの下敷きに(^ ^)

そんな脇役のイメージをお持ちではないでしょうか。しかしこのキャベツ、しっかり栄養素を持っているのです。

キャベツの主な栄養素は、ビタミンC、ビタミンK、ビタミンU、カリウムです。

 

特に、ビタミンCの含有量は豊富で、外葉を1枚食べるだけでレモン1個分のビタミンCが摂取できると言われるほど。

ビタミンCには、強力な抗酸化作用があります。

体に有害な活性酸素から、細胞を守ってくれます。

キャベツの抗酸化力は、ブロッコリーやアスパラガスにも並び、野菜の中でもトップクラス。

また、キャベツから発見された成分の、ビタミンUには、粘膜の再生に必要なたんぱく質の生成を助ける働きがあります。

ビタミンUキャベジンと言った方が分かりやすいかもしれませんね。傷ついた粘膜を修復する効果から、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防や治療にも役立ちます。

カリウムは、体内の余分な水分を体外に排出させる働きがあり、むくみ防止や高血圧の予防に効果的です。

ここまではキャベツについてでした。ではみなさんが思うのは春キャベツと冬キャベツで違いがあるんでしょうか? というところですよね。

ズバリ

美肌を作るための栄養素、ビタミンCとカロテンの含有量が、春キャベツと冬キャベツとでは全く異なるのです。

また美肌かよ…と思われた方すみません。

カロテンは腸内に吸収されるとビタミンAに変換されますが、ビタミンAは皮膚や粘膜の元となるため、美肌作りには欠かせない栄養素です。

ビタミンCについては過去のブログ「美肌への道3」に書かせていただいたので、またお時間がありましたら見てみてください。

 

■■■  PLUSH5公式LINE@ ■■■

PLUSH5の情報などを配信していきます!

パーソナルトレーニングの体験申し込みやご質問なども、コチラから出来ます♪

メッセージお待ちしております^^
友だち追加数

●●● PLUSH5公式Instagram ●●●

ジム内の雰囲気や空気感、スタッフの写真などを更新していきます。

フォローよろしくお願いします^^

Instagram

パーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5
URL:www.plush5.com
TEL:06-4256-4450
541-0059 大阪市中央区博労町4丁目2番7号波多野ビル2F

 

いつまでも理想の身体|パーソナルトレーニング専門ジム|大阪・心斎橋|PLUSH5