BP(ベンチプレス)角度を変えることによって

Pocket

大阪 心斎橋パーソナルトレーニング専門ジム
PLUSH5のアキトです。

先日、地震でお怪我などなかったでしょうか?

まだ、余震が続いています。お怪我などにお気をつけて下さい。

 

今回はBP(ベンチプレス)についてお話ししたいと思います。

BPの中にもインクライン(胸の上部)フラット(胸の中部)デクライン(胸の下部)に分かれています。

その3つの部位の中でも本日はインクライン(胸の上部)についてお話ししていきます。

大胸筋の上部を鍛えることによって男性で言えばVネックのTシャツを着るとかっこよく見えたり、女性で言えばバストアップなどに効果的な種目です。

早速鍛え方について紹介していきます!!

まずラックに掛かったバーに、適切な重量をセットします。次にラックの前にベンチを設置します。

ここでポイントになってくるのがベンチの背もたれの角度です。適切な角度は30〜45度斜めに調整します。

そして、バーを握ります。この時に両足をしっかり床につけて踏ん張れるようにし、また、肩甲骨を寄せて胸を張ると、背中は自然なアーチができます。バーを握る位置は肩幅より広めに開きます。そこから、肘をゆっくり曲げて胸の上部を目安にして、バーを下ろしていきます。その後、バーを再び上げていき、繰り返し行って行きます。上げる時に反動を使わずに上げて行きましょう。

 

 

■■■  PLUSH5公式LINE@ ■■■

PLUSH5の情報などを配信していきます!

パーソナルトレーニングの体験申し込みやご質問なども、コチラから出来ます♪

メッセージお待ちしております^^
友だち追加数

●●● PLUSH5公式Instagram ●●●

ジム内の雰囲気や空気感、スタッフの写真などを更新していきます。

フォローよろしくお願いします^^

Instagram

パーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5
URL:www.plush5.com
TEL:06-4256-4450
541-0059 大阪市中央区博労町4丁目2番7号波多野ビル2F

 

 

 

いつまでも理想の身体|パーソナルトレーニング専門ジム|大阪・心斎橋|PLUSH5