食べる順番が大事

Pocket

大阪 心斎橋パーソナルトレーニング専門ジムPLUSH5のアキトです。

 

皆さんは食事の際、どのような順番で食べていますか?

食事で食べる順番を意識するだけでダイエット効果に繋がると言われているんです!

お手軽の方法なので紹介していきたいと思います!

食べ順ダイエット!とはその名の通り食べる順番を変えるというシンプルなダイエット方法です。

順番は

1.汁物、野菜

体を温める味噌汁やスープなどからスタートします。

食物繊維やビタミン、ミネラルがなど栄養豊富な野菜がいいです!

2.メインディッシュ

肉や魚、大豆製品、卵など、たんぱく源であるメインディッシュを食べます。

3.主食

一番最後に糖質が多いお米やパン、麺類などを食べるようにします。

 

 

この順番に理由としては、2つあります!

1.血糖値の上昇を抑えることができる!

血糖値を上げやすいのは糖質を多く含む炭水化物である主食です。炭水化物は消化・吸収後エネルギーの元となるので血糖値の急上昇に繋がります。人は血糖値をコントロールするために「インスリン」というホルモンが分泌されます。しかしインスリンは血糖値を抑えるだけでなく、通常よりも多く分泌されてしまうと脂肪を蓄える働きがあり、太りやすい身体を作ってしまう原因となってしまう場合があります。

今のダイエットでは、この血糖値を急激に上昇させないことが、太りにくい体を作るポイントとなります。食べ順ダイエットでは、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる食物繊維を多くに含む野菜を先に食べることで、血糖値の急激な上昇を抑えることができると言われています。しかも、野菜やたんぱく質を先に食べるおかげで、炭水化物の食べ過ぎを防ぐことにも期待ができます!

2.炭水化物の食べ過ぎを防ぐことができる

満腹感を感じることは大事です。空腹時や急いで食べている時は、噛む回数が減ってしまうので満腹感を感じる前にドカ食いをしてしまいがち。しかし、食物繊維を多く含む野菜などはよく噛まないと食べることができないうえに、お腹の中で膨らむので満足感に繋がります。この結果、「食べたいけど、ダイエット中だから我慢しなくちゃ!」といったストレスがあまりないので、継続することが簡単だと言われています。

ゆっくり噛んで食べる事も大切!

ダイエットにおいても重要なことです。よく噛むことによって満腹中枢が刺激されて満腹感や消化吸収のアップに役立ちます。満腹感が得られれば、我慢することなく食事の量も自然と減ると思います。よく噛むためのメニュー選びもポイントになります。海藻や根菜類、カサが多い生野菜サラダなどがおすすめです。できれば30回を目標に噛んでみましょう。

■■■  PLUSH5公式LINE@ ■■■

PLUSH5の情報などを配信していきます!

パーソナルトレーニングの体験申し込みやご質問なども、コチラから出来ます♪

メッセージお待ちしております^^

●●● PLUSH5公式Instagram ●●●

ジム内の雰囲気や空気感、スタッフの写真などを更新していきます。

フォローよろしくお願いします^^

パーソナルトレーニング専門ジム PLUSH5

URL:www.plush5.com

TEL:06-4256-4450

541-0059 大阪市中央区博労町4丁目2番7号波多野ビル2F

いつまでも理想の身体|パーソナルトレーニング専門ジム|大阪・心斎橋|PLUSH5